ふじみ野市でインプラントなどの最先端の歯科治療を提供しているマルス歯科クリニック

ブログ

CTでしかわからない事

先日、他院で一年前にインプラントをされた患者様が来院されました。

上物に取り掛かった頃から歯茎に違和感があり、何度も訴えたそうです。

レントゲン的にはまったく問題はなく、大丈夫だと言われたそうなのですが

一向に調子が改善しないとの事でした。

確かにレントゲン的には問題なさそうですが、CTを撮影させてもらい断面を見ると

 

こんな感じで、インプラントの右側が骨からはみ出ています。

右側のインプラントの絵の位置であれば何等問題ないのに、

これでは感染を起こし、骨やインプラントもあっという間にダメになります。

比較のために、先日オペを行った当院の患者様のレントゲンとCTの画像です。

 

 

あくまでもインプラントはその全てが厚みがある骨に覆われていなければなりません。

 

レントゲンでは解からなくても、CTでは一目瞭然です。

 

 

 

最近このようなケース、多い気が・・・

ふじみ野 マルス歯科クリニック

CTでしかわからない事

0492658276